おすすめピックアップ情報 お役立ち

ウォーターサーバー比較してからアクアクララに決めた理由

スポンサーリンク

2015/09/26

ウォーターサーバー家にありますか?家にあるだけでかなり便利です。

無駄な飲み物の買い物が減りました。

普段飲み物代なんてそこまで気にしていませんでした。

 

目に見えてくる費用なので高く感じますが、コンビニでの買い物やスーパーから重い荷物を運んでいけることを考えると自宅に届くので便利です。

ちなみに私はアクアクララを利用しています。

もちろん購入前には比較しました。

そこで比較したウォーターサーバーを見てみましょう。

ウォーターサーバーを比較

一人暮らしで月平均3本飲みます。夏は4本です。

ですので一人暮らしで3本飲んだ計算で比較します。

プレミアムウォーター

各種料金
初期費用 無料
サーバーレンタル料 無料
配送料 無料(一部地域を除く)
メンテナンス料 不要(セルフです)
ボトル料(12L) ¥1,900
温度(冷水/温水) 冷水約5℃/温水約85℃
決済方法 クレジットカード

通常¥1,900のところ3年パックで¥1,620になるそうです。

月¥5,700ですね。このセルフメンテナンスとボトルが捨てれるタイプがゴミの無駄になるので嫌だった。

ウォーターサーバーなら、コスモウォーター!!

各種料金
初期費用 無料
サーバーレンタル料 無料
配送料 無料(一部地域を除く)
メンテナンス料 不要(セルフです)
ボトル料(12L) ¥1,800
温度(冷水/温水) 冷水約5℃/温水約85℃
決済方法 コンビニ払い/クレジットカード/代引き

定期配送で2本の1か月間隔から利用できますが飲まない月と飲む月の調整が取りづらいので断念しました。

メンテナンス不要のサーバーだそうです。

下から汲み上げるタイプは音がうるさいです。

月3本の計算で¥5,400です。

富士の天然水ウォーターサーバー【フレシャス】

各種料金
初期費用 無料
サーバーレンタル料 無料
配送料 無料
メンテナンス料 不要(セルフです)
ボトル料(7.2L) ¥1,167
温度(冷水/温水) 冷水約5℃/温水約85℃
決済方法 クレジットカード/代引き

こちらも配送周期が選べる定期配送。

他は3本36Lなので同じ計算にするとこちらは5本ですね。

¥5,835

クリクラ

sponsored link
各種料金
初期費用 無料
サーバーレンタル料 無料
配送料 無料
メンテナンス料 ¥5,000/年
ボトル料(12L) ¥1,250
温度(冷水/温水) 冷水約5℃/温水約85℃
決済方法 集金

クリクラはアクアクララの分裂で商売の仕方は似ていますね。

初期のウォーターサーバーなんて見た目もほぼ同じです。電気代は月¥1,000程度

初回キャンペーンボトル無料あります。

1本¥1,250とメンテナンスを1ヶ月あたりに計算すると¥4,166。

かなり安いですね。初回もボトルサービスあります。

アクアクララは家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1のアクアクララ

各種料金
初期費用 無料
サーバーレンタル料 ¥1,000~¥1,500
配送料 無料
メンテナンス料 無料
ボトル料(12L) ¥1,200
温度(冷水/温水) 冷水約5℃/温水約85℃
決済方法 集金/コンビニ払い

ウォーターサーバーのシェアNo.1のアクアクララ。

クリクラとアクアクララで迷いましたがスタイリッシュなウォーターサーバーもあり、ラインナップ豊富でクリクラとそこまで料金が大差がなかったので私はアクアクララをチョイスしました。ちなみにアクアアドバンスです。電気代が省エネモードを利用して月¥350程度で気になる値段じゃないところもよかったです。

3本飲むので私は毎月¥5450ですね。自宅ではほぼ水しか飲みません。

ウォーターサーバーの利点

きれいな水で冷たくて安心です。

お米もたまに贅沢してアクアクララの水を使います。ときにはお好み焼きや他の料理にも使いますけどお好みなんてかなりふわふわにできあがります。笑

 

あとはメンテナンスを無料にして安く見せているところが増えていますね。

ショッピングモールとかで試飲会してたりしますけどとあるウォーターサーバー会社の人と話していましたけど結構ユーザーがバカにされていますね。

あとは見せ方です。と言っておりましたが買う気がなくなりました。

 

メンテナンスセルフは私は確実にやらないのでやめました。カビが生えることもあるそうです...あなたは大丈夫ですか?

アクアクララのメンテナンスも年に1度だけなのでアルコールでボトル差込口を拭き取って洗浄しています。

不潔に扱うのはご注意ください。

アクアクララにした理由

配送をしてくれるところ。宅配便で届くところもあります。メンテナンスの場合はサーバーも運送会社へ引き取りにきてもらって送り返すという仕組みになっています。天然水のところは製造工場が同じです。配送ルートが組めるほどのシェア率が伺えます。地域によっては苦しいところもあると思いますが。

水をウォーターサーバーの下へ入れて汲み上げ式を採用しているウォーターサーバーは水が出てくるまでの距離が長いため、菌の繁殖率が高まるため臭いがきつい水が出てくることもあります。これってどうなんでしょう。。年配の方は下から入れるほうが負担はかからなくていいと思いますが。

天然水も懸念材料でした。日本のゴミ問題は世界有数ですから選択から除外しました。

サーバー代を請求するのは当たり前じゃないかなと。ビジネスですからサーバーの製造した代金もどこかで回収しなければなりませんし。

日本は無料が多すぎる。

最後に

どこの会社も乗り換えキャンペーンで顧客の奪い合いが勃発状態ですね。

最終は自分がいいと思ったウォーターサーバーを選ぶべきです。

乗り換えすぎたりしているとあまりよろしくないのでしっかり選んで継続でお使いください。

アクアクララ設置したときの記事

-おすすめピックアップ情報, お役立ち
-,

記事のシェアや登録はコチラから!

スポンサーリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード *

*

関連記事

実用的なプレゼントもらった!巷で噂のレイコップで布団のダニ退治

誕生日を迎えて実用的なプレゼントいただきました(^^) ダニ撃退アイテムで人気の ...

優れもの飲料!!紅茶効能・効果知ってる!?

以前、紅茶の専門店に行ってきました。 あまりにもボーっとしすぎてたのでしょう。 ...

クラウドソーシングのココナラを利用してロゴを作成してもらった!

クラウドソーシングで仕事または発注で利用をしたことはありますでしょうか? 今回は ...

iPhone 7予約完了した?予約したなら今のうちにアクセサリーを手に入れよう!

iPhone 6 plus画面バキバキの私ですが即ネット予約しました。笑 カラー ...

ACCA KAPPA(アッカカッパ)シェービングフォーム ウッディな香りシダー

過去にシェービングフォームやシェービングクリームをご紹介しておりますが、今回もア ...