" />

旅行/観光

macでローカル環境利用しているweb担当者なら知っておくと便利な開発メニュー!

ローカル環境でいろんなこと開発している人ならご存知だと思いますが、端末のサイズが大変多くて確認する環境が必要だと思います。

この時にmacなら便利で手軽ですぐできるレイアウト表示についてご紹介します。

sponsored link

レイアウトの確認どうしてる?

確認の方法は様々あるのですが私は本業ではないので手軽にすぐできる方法があればそれでよかったのでSafariを利用したやり方をご説明します。

まずSafariを開きます。

メニューバーのSafariをクリック!

safari_menu_bar

次は環境設定をクリックします。

safari_kankyo

設定画面が出てくるので一番右端の詳細のタブを選択します。

safari_syousai

その中にある最下部のメニューバーに開発メニューを表示にチェックを入れます。

safari_syousai_kaihatu

設定はたったこれだけ!

これでSafariのメニューバーに開発と追加されます。

sponsored link

Safari開発メニューの使い方

使い方はかなりシンプルです。

レスポンシブ・デザイン・モードにするを選んでください。

safari_custom

これでブラウザ上部に見たいレイアウトが選択できます。

safari_custom2

私がpinbinのテーマで編集が必要だったのでそれを例に少し見ていましょう。

まずはGoogle ChromeのWindowsでの表示。

 

ページ上部で希望のレイアウトが選択できます。

safari_windows

こんな感じ。

スマホレイアウトを見てみましょう。

safari_iphone

こんな感じ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

私はこれで十分機能しています。お役に立てればと思います。

sponsored link

-旅行/観光
-,

Copyright© レコプラ , 2020 All Rights Reserved.