旅行/観光

macでローカル環境利用しているweb担当者なら知っておくと便利な開発メニュー!

スポンサーリンク

sponsored link

ローカル環境でいろんなこと開発している人ならご存知だと思いますが、端末のサイズが大変多くて確認する環境が必要だと思います。

この時にmacなら便利で手軽ですぐできるレイアウト表示についてご紹介します。

レイアウトの確認どうしてる?

確認の方法は様々あるのですが私は本業ではないので手軽にすぐできる方法があればそれでよかったのでSafariを利用したやり方をご説明します。

まずSafariを開きます。

メニューバーのSafariをクリック!

safari_menu_bar

次は環境設定をクリックします。

safari_kankyo

設定画面が出てくるので一番右端の詳細のタブを選択します。

safari_syousai

その中にある最下部のメニューバーに開発メニューを表示にチェックを入れます。

safari_syousai_kaihatu

設定はたったこれだけ!

これでSafariのメニューバーに開発と追加されます。

Safari開発メニューの使い方

使い方はかなりシンプルです。

レスポンシブ・デザイン・モードにするを選んでください。

safari_custom

これでブラウザ上部に見たいレイアウトが選択できます。

safari_custom2

私がpinbinのテーマで編集が必要だったのでそれを例に少し見ていましょう。

まずはGoogle ChromeのWindowsでの表示。

 

ページ上部で希望のレイアウトが選択できます。

safari_windows

こんな感じ。

スマホレイアウトを見てみましょう。

safari_iphone

こんな感じ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

私はこれで十分機能しています。お役に立てればと思います。

-旅行/観光
-,

記事のシェアや登録はコチラから!

スポンサーリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード *

*

関連記事

和歌山三段壁と洞窟で和歌山を堪能!名勝観光

sponsored link 和歌山の夕陽百選のスポットであり有名な観光地三段壁 ...

淡路島で遊ぼう!淡路ファームパークイングランドの丘

sponsored link お盆で短い夏休みの中で今回は淡路島へ行ってきました ...

和歌山のロケーション抜群の名勝千畳敷を観光!

sponsored link 2日目は晴れたのでとれとれ市場に寄って千畳敷に向か ...

no image
札幌時計台とグルメ

sponsored link 札幌時計台 正式には旧札幌農学校演式場 しょぼいだ ...

鳥取の旅 ゲゲゲの鬼太郎達が集う水木しげるロード

sponsored link マンガ ゲゲゲの鬼太郎 漫画家 水木しげる氏の故郷 ...