プレゼント/ギフト 通販/ネットショッピング

渋め好きココマイスターの財布を購入して約1年が経過レビュー | プレゼントにも最適

革財布のココマイスター。

何年か前に拝見して惚れ込み、購入しました。

 

ココマイスターのなにがいいって?

 

シンプルな見た目でしゃばり感がないところ!!

これがよくて買いました。

良し悪しのレビューは二極化していますが私は好きな財布です。

こんな方におすすめ

・ハイブランドの財布は誰かと被るから嫌な方

・渋い財布が好きな方

・経年変化を楽しめる財布がいい方

・財布をプレゼントしたい方

・メイドインジャパンが好きな方

ココマイスター公式サイト

sponsored link

ココマイスターのこだわり

ココマイスターは「日本の職人がつくる心温まる革製品」をコンセプトに、
熟練職人を選定、細部まで手を抜かない、こだわりの“ものづくり”を信念としています。
厳選した素材とセットとなり、一生涯使える、愛着がもてる革製品を生み出し続けています。

こういう商品に対するコンセプトやこだわりが感じられるとさらに欲が増します!笑

ココマイスター公式サイト

sponsored link

購入の経緯

冒頭で申し上げた通り過去に買いたかったためです。

神戸で購入しました。

 

私が買った財布はココマイスターのジョージブライドル・ロイヤルウォレット購入前はコードバンシリーズにしようとしていたのですが思っていたよりも実際手にとって触れてみると手触りなどが物足りない感じ。。

ってことで即ジョージブライドル・ロイヤルウォレットに切り替え。笑

ココマイスター日本の文化を守り、世界各国の古き良き伝説を現代に蘇らす

それと店にあまりないことも多いそうで。

今はわかりませんが。

 

色はボルドーワインにしました。

かっこいい。笑

cocomeister_2

革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。

表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。

cocomeister_5

使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。

耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。

cocomeister_3

1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。

完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。

まさに職人が生み出す、極上レザーです。

とあります。

 

このロウが取れてくると使用している感をさらに味わえます。笑

cocomeister_4

 

中はこんな感じ。

cocomeister_6

カード収納ポケットが両サイドあわせて8枚分。

cocomeister_7

小銭の出し入れもしやすい。

中もロウがしっかりとあります。

 

フリーポケット部分は領収書入れたりなんかに使ってます。

手にもかなりなじみがいいです。

 

コスパは悪くないんじゃないですかね。

べた褒めするつもりもありませんが。

 

1年使用していますけど大きな問題はありません。

cocomeister_10

 

適度な大きさですが、お札を出し入れしていると少し角が折れ曲がることがあるのでここがちょっと不満です。

長財布によくあるパターンです。

cocomeister_12

この部分に領収書など入れてます。

cocomeister_11

 

ネットではいろいろとココマイスターについて書かれていますけど最終的には個人が好きか嫌いかですからね。

ココマイスターは店舗もあって手に取ってみることができます。

ココマイスターのお手入れ

ブライドルレザーのお手入れとしては、購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。

乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。

 

また、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。

ただし、革表面にロウやオイルが噴き出している状態のときは、乾拭きでロウやオイルを革に擦り込んでから防水スプレーをご使用下さい。

 

そのまま防水スプレーをかけると白い皮膜が残る場合があります。

なお、白い皮膜になった場合は、同じく乾拭きすれば目立たなくなります。

お店でも丁寧に教えていただきました。

ココマイスターの値段

価格はピンキリです。

ラウンドジップ財布

私が購入したのはジョージブライドル ロイヤルウォレット価格は¥53,000で比較的購入しやすい価格です。

内装もレザーで気に入りました。

一番の購入の決め手となったのは経年変化を楽しめるところでした。

ギャラクシー・メイオール/Lラウンドジップ財布

価格¥44,500

外装は日本製のワックスレザー/内装にはイタリアンレザーを

こちらの財布も使い込むことで色と艶の変化が楽しめるそうでおしゃれな財布です。

ブライドルグランドウォレット/ラウンドジップ長財布

外装ブライドルレザーで内装はヌメ革なので経年劣化を楽しめて比較的リーズナブルな長財布です。

ココマイスターは40,000円~70,000円くらいの財布がかっこよく手に入れやすいのではないでしょうか。

渋めな財布が好きな方にはココマイスターの財布はおすすめです。

ココマイスター日本の文化を守り、世界各国の古き良き伝説を現代に蘇らす

のぞいてみてください^^

ラウンドジップ財布を見る

最後に

ココマイスター使い心地のいい財布です。

ココマイスター日本の文化を守り、世界各国の古き良き伝説を現代に蘇らす

sponsored link

-プレゼント/ギフト, 通販/ネットショッピング
-, , ,

Copyright© レコプラ , 2022 All Rights Reserved.