旅行/観光 食欲/グルメ

夏はやっぱり海!淡路島で淡路牛でBBQとジェットスキー

スポンサーリンク

2015/07/06

明石海峡大橋

長~~~~~い!!橋!

明石海峡大橋を渡って淡路島へ!

akasi_kaikyo

大阪からも近いし遠出気分味わえるので好きな場所でございます。

淡路牛でBBQ

淡路牛BBQ1人前 お肉・野菜セット
(炭3kg・網2枚・着火剤・トング・お皿・お箸・焼肉のタレ付き)
2,500円

お野菜は、キャベツ・玉ネギ・ピーマン・トウモロコシ・シイタケ・かぼちゃがセットになっています。
なお、仕入れ状況によりお野菜の内容が変わる場合もございます。

ちなみに手ぶらで行きました。

久しぶりにバーベキューなんてしました。

ドラムに炭を敷いて着火剤に着火!
BBQって火を起こすところから楽しいですよね。

火がいい感じになったところで網の上に淡路牛に野菜を投入。

淡路牛おいしいです。
柔らかい^ ^

blue_jaws

夏です。
海で肉を味わいながら堪能しました。

二人前で予約しました。

他にも別メニューございます!
詳細はBLUE JAWS様のHPにてご確認くださいませ。

bluejaws

マリンスポーツ ジェットスキー

jetski

お次はマリンスポーツリゾートBLUE JAWSにてジェットスキーしました。

レンタルしたジェットスキーは900ccの2人乗りで2時間レンタル20000円で別途ガソリン代が4000円でした。

久しぶりだったのでかなり違和感感じましたが、乗り出すとやっぱり楽しいですね。

sponsored link

波の上では衝撃とかが道路と違うし楽しいです。
ただ事故も多いので無茶な運転はおやめください。

それとしっかり免許は携帯していってください。

正しくあそびましょう。

見える範囲内での走行を楽しむスタイルです。

時間内で行ったり来たりですがこれもまたいいですね。

jet_ski
楽しいです。

夏って短いもんで働いているとなかなか遊ぶことに全力になれなかったりですが限られた時間で遊び方を考えればまた次の季節や夏に向けて日々頑張れますよね。

何か小さな目標と大きな目標をリンクさせられることが少しでもできれば燃焼できるでしょう。

特殊小型船舶操縦士免許

ジェットスキーに興味、関心があれば免許を取得してみましょう。

この免許は、ジェットスキー・水上バイク・水上オートバイ・マリンジェット・特殊小型船舶を操船するための免許で、ボートは操縦できません。
また、1級・2級免許を持っていても、ジェットスキー免許を持っていなければジェットスキーの操縦はできません。

航行区域 湖、川及び陸岸から2海里(約3.7㎞)以内
取得年齢 満16歳以上

ジェットスキー免許取得費用も若干異なります。
基本的には学科と実技です。
何もなければ普通に取れます。

私が取得した際は大阪で60000円ほどでした。
別途交通費ですね。

予約サイトのご紹介

残念ながら淡路島のジェットスキーはこちらでは予約できませんが県外なら複数ありましたのでご紹介します。

海の遊びが予約できる!

最後に

日差しも強いので紫外線対策して満喫してください。

海水浴するにはクラゲが多すぎます。
人生初めて刺されました。

他にもバナナボート、パラセーリングにマーブル、ウェイクボードまで幅広く楽しめます^ ^

また来年の夏も海で楽しみます。

【ADDRESS】兵庫県洲本市安乎町平安浦40-6

お問い合わせ: 受付時間 9時00分〜17時00分
0799-28-1682 、 0799-28-1683
BUSINESS CONTENT:マリンスポーツ・バーベキュー・リゾートプール・ビーチバレー・野外ライブ etc

-旅行/観光, 食欲/グルメ
-, ,

記事のシェアや登録はコチラから!

スポンサーリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード *

*

関連記事

no image
日本三大平城の一つ | 広島城

広島城 行ってきました。 広島城は日本100名城の一つ。 最も広かった時代の曲輪 ...

鳥取県水木しげるロードから明地峠の雲海を見た

明地峠 岡山県新見市と鳥取県日野町の境に存在します。 明智峠とも表記されることも ...

生野にあるコスパのいい焼肉松蘭の本店へ!

定期的に通っているのは松蘭京橋店。ですがまだいったことのない本店に行かなくては! ...

姫路セントラルパークに行った!サファリパーク編

急な決行で姫路セントラルパークへ行ってきました。 記念日ということもあって雨の予 ...

no image
また必ず行きたい!北海道小樽観光

北海道初日は小樽 正月真っ只中の1月に北海道の小樽へ行って参りました。 という事 ...